バルセロナの新星、スペイン代表選択でU-17W杯出場も。「手を尽くしている」と監督

2019年09月18日(Wed)20時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アンス・ファティ
バルセロナのアンス・ファティ【写真:Getty Images】

 バルセロナに所属する16歳のFWアンス・ファティは、スペイン代表としてU-17ワールドカップに出場することが期待されている。スペインラジオ『カデナ・セール』が17日付で伝えた。

 今季バルサのトップチームデビューを飾ったアンス・ファティはリーガエスパニョーラで2試合連続ゴールを決めるなど早くも活躍。クラブ史上最年少ゴールなど様々な記録を更新し、17日にはクラブ史上最年少でのチャンピオンズリーグデビューも飾った。

 アフリカのギニアビサウで生まれたアンス・ファティは、これまでどの国の代表チームでもプレーしていない。報道によれば本人はスペイン代表でのプレーを望んでおり、スペインサッカー連盟(RFEF)も同選手の国籍取得に向けた手続きを以前から行っているという。

 U-17スペイン代表を率いるダビド・ゴルド監督も、10月に開催されるU-17ワールドカップに同選手を招集できることを期待している。「アンスには他の国の代表になる可能性もあるが、彼はスペインを選んだ。実現できるように我々もあらゆる手を尽くしている」と同監督は語る。

「連盟はアンスが(U-17)ワールドカップでプレーできるように以前から動いてきた。まだ招集できる選手ではないので私は個人的に話をしてはいないが、彼は本当にスペインでのプレーを望んでいると聞いている」とゴルド監督は話している。

 U-17代表に続いて、さらなるステップアップも期待される。「このチームだけでなく、U-19、U-21、そしてもちろんその時が来ればA代表での未来もあると信じている」とゴルド監督も将来への見通しを示した。

【了】

新着記事

↑top