ファン・ダイクがリバプールとの契約更新の噂を否定。「交渉すらしていない」

2019年09月19日(Thu)16時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

フィルジル・ファン・ダイク
フィルジル・ファン・ダイク【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのリバプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが、同クラブとの契約を更新したという噂を否定した。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の18日に報じた。

 2018年に当時のDF史上最高額でサウサンプトンから移籍したファン・ダイクは、リバプールと2023年まで契約を結んでいる。海外メディアは、ファン・ダイクがリバプールと契約を更新したと報じていた。だが、ファン・ダイクは契約更新を焦っておらず、プレーに集中したいと考えている。

 英メディア『スカイスポーツ』のインタビューでファン・ダイクは「何も進行していない。それだけだ。その噂は僕のことではない。僕が新契約を締結したというメディアの報道を見た。でも、現在交渉すらしていないよ。今、僕がやりたいのは試合に集中すること。将来何が起こるか、様子を見るよ」と話したという。

 DFとして初のUEFA欧州最優秀選手賞を受賞したファン・ダイク。リバプールでさらなる高みを目指す。

【了】

新着記事

↑top