ポチェティーノ監督、4部クラブにまさかの敗戦に悔しさあらわ。「失望した」

2019年09月25日(Wed)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ポチェティーノ
マウリシオ・ポチェティーノ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムは、現地時間の24日に行われたカラバオカップ3回戦のコルチェスター(英4部)戦でPK戦の末、敗戦を喫した。この試合後にインタビューに答えたマウリシオ・ポチェティーノ監督は悔しさをあらわにしている。英メディア『ミラー』などが現地時間の24日に報じた。

 ポチェティーノ監督は、イングランド代表FWハリー・ケインを起用せず、FWトロイ・パロットを起用。ブラジル代表FWルーカスやイングランド代表MFデレ・アリなどが先発したが、FWソン・フンミンはベンチスタートであった。後半にソン・フンミン、エリク・ラメラ、クリスティアン・エリクセンを投入するも、PK戦の末に敗戦となった。

 敗戦を喫したポチェティーノ監督は、試合後のインタビューで「我々はPKで敗戦した。失望している。勝てる試合だった。この大会でこのステージでプレーしている以上、勝たないといけない。パフォーマンスではない。もし、90分以内にゴー出来なければ、PKになる」と話した。

 昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ファイナリストがカラバオカップ3回戦で早くも姿を消した。

【了】

新着記事

↑top