バルセロナ、U-21スペイン代表FWと契約延長。今季リーガ5試合出場1得点

2019年09月28日(Sat)15時17分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

カルレス・ペレス
バルセロナのカルレス・ペレス【写真:Getty Images】

 バルセロナは27日、同クラブに所属するU-21スペイン代表FWカルレス・ペレスとの契約を2022年6月30日まで延長したことを発表した。

 以前の契約は今季末の2020年6月までとなっていた。新たな契約では2年間の延長となる。

 バルセロナBに籍を置くペレスは、昨季リーガエスパニョーラ最終節のエイバル戦に交代出場してトップチームデビュー。今夏のトップチームのプレシーズンツアーにも帯同し、ヴィッセル神戸に2-0の勝利を収めた試合ではチームの全得点となる2ゴールを挙げた。

 今季はFW陣の負傷者続出もあってトップチームでの出場機会が増え、リーガ第2節のベティス戦では初先発から初ゴールも記録。これまで先発で4試合、交代出場で1試合に出場している。

【了】

新着記事

↑top