奥川雅也、オーストリアメディアでベスト11選出。1G1Aで初の2得点関与

2019年09月30日(Mon)19時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

奥川雅也
ザルツブルクの奥川雅也【写真:Getty Images】

 オーストリア『スカイ・スポーツ』は、先週末に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第7節のベストイレブンを選出し、30日に発表を行った。レッドブル・ザルツブルクのMF奥川雅也も選出されている。

 ザルツブルクは現地時間28日に行われたホームゲームでオーストリア・ウィーンと対戦し、4-1で勝利を収めた。奥川は2試合ぶりの先発で出場し、ザルツブルクでは初となるリーグ戦フル出場。なお、チャンピオンズリーグのリバプール戦に備えたローテーションが行われたこともあり、南野拓実はベンチに入ったが出場しなかった。

 奥川は43分に右サイドからのクロスで2-1の逆転弾となるセク・コイタのゴールをアシスト。55分には逆にコイタのアシストから奥川が追加点を挙げた。後方からのロングボールにダイレクトで合わせ、浮き球で相手GKの頭上を抜く難度の高いシュートだった。

 奥川はこれで今季出場したリーグ戦5試合のうち4試合でゴールを記録。アシストは初であり、1試合で2得点に直接関与したのも初となった。

 ザルツブルクからは奥川のほか、2得点2アシストで全得点に関与したコイタと、チームの1点目を挙げたマジード・アシメルもベストイレブンに選出されている。

【了】

新着記事

↑top