ミラン守護神、年俸約7億円超の契約更新オファーを拒否か。マンU行きが再加熱!?

2019年10月02日(Wed)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ジャンルイジ・ドンナルンマ
ジャンルイジ・ドンナルンマ【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのミランに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマが、クラブからの契約更新オファーを拒否したようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の2日に報じた。

 ミランの守護神に君臨する20歳のドンナルンマには、以前からアーセナルやマンチェスター・ユナイテッド、パリ・サンジェルマン(PSG)などから関心があった。ミランは、守護神の放出を阻止するため、2021年6月まで契約を残す同選手に、年俸535万ポンド(約7億円)と2023年までの契約更新オファーを提示。だが、ドンナルンマの代理人を務めるミノ・ライオラ氏はこれを拒否したという。

 同メディアは、ドンナルンマのオファー拒否でユナイテッドが獲得に乗り出す可能性を伝えている。ユナイテッドは、守護神ダビド・デ・ヘアと契約を更新したばかり。だが、将来の守護神候補として、念願のドンナルンマ獲得に動くかもしれない。

 ドンナルンマの獲得を狙っていたPSGも獲得に動き出す可能性もある。果たして、ドンナルンマはミランに残留するのだろうか。それとも、移籍を決断するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top