アーセナルに朗報! マンU戦欠場のスコットランド代表DF、明日のELで起用可能

2019年10月03日(Thu)8時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

キーラン・ティアニー
キーラン・ティアニー【写真:Getty Images】

 アーセナルに所属する22歳のスコットランド代表DFキーラン・ティアニーが、現地時間3日に行われるヨーロッパリーグ(EL)のスタンダール・リエージュ戦で起用されるかもしれない。2日に英紙『メトロ』が報じている。

 現地時間9月24日に行われたリーグ杯3回戦のノッティンガム・フォレスト戦に出場したティアニーだったが、続くプレミアリーグ第7節のマンチェスター・ユナイテッド戦は欠場。スコットランド代表についても招集外となったことから、再び怪我が再発した可能性を疑われた。しかし、問題は深刻ではないようだ。

 アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督はティアニーについて「彼は時間、自信、トレーニング、そしてプレーが必要だ。明日は良い機会になるだろう。彼はプレーする準備ができている。彼は数分間で自信を取り戻すはずだ」と語り、ユナイテッド戦欠場に関しては「それほど重要ではない小さな問題を抱えていたため、ユナイテッド戦ではプレーしなかった。医者は彼が我々と共に行動し、明日の準備をすることが重要だと言っていた」と説明。スタンダール・リエージュ戦で起用する可能性を示唆している。

【了】

新着記事

↑top