セルヒオ・ラモスがスペイン代表最多出場記録を更新。カシージャスを抜いて単独トップに

2019年10月13日(Sun)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

セルヒオ・ラモス
セルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】

 スペイン代表のDFセルヒオ・ラモスが、同国の最多出場記録を更新した。

 スペイン代表は現地時間12日、EURO2020予選でノルウェーと対戦。主将を務めるセルヒオ・ラモスは、この試合に先発で出場した。

 2005年にA代表デビューを飾った同選手は、これがスペイン代表での168試合目となり、イケル・カシージャスを超えて同国の最多出場記録を更新している。

 A代表168キャップは、世界的に見ても稀な数字。スペイン『マルカ』は、他国の最多出場記録を紹介した。

 ドイツ代表の歴代最多出場記録は、ローター・マテウス氏が有する155キャップ。ブラジル代表はカフー氏で142試合に出場した。ポルトガル代表はクリスティアーノ・ロナウドが161試合に出場しており、記録を伸ばし続けている。

 セルヒオ・ラモスの次のターゲットとなるのは、イタリア代表守護神の記録。ジャンルイジ・ブッフォンが176試合に出場しており、33歳のレアル・マドリー主将はこの数字にも届きそうな勢いだ。

【了】

新着記事

↑top