アーセナル指揮官、VAR適用なしで…主審の判定に不満「非常に明確なペナルティあった」

2019年10月22日(Tue)9時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ウナイ・エメリ監督
ウナイ・エメリ監督【写真:Getty Images】

【シェフィールド・ユナイテッド 1-0 アーセナル プレミアリーグ第9節】

 プレミアリーグ第9節、シェフィールド・ユナイテッド対アーセナルの試合が現地時間21日に行われた。アーセナルは0-1の敗戦を喫している。試合後、アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督がクラブのオフィシャルサイトを通じて主審の判定に不満を示した。

 両チームとも決定機が生まれないまま迎えた30分、左コーナキックをファーサイドでオコンネルが頭で落とし、そのボールをムセが押し込んでシェフィールドに先制点が入る。その後、アーセナルがボールをキープする時間帯もあったが同点ゴールは奪えず。アーセナルは0-1の敗戦を喫している。

 エメリ監督は「チャンスもあり、ソクラティス・パパスタソプーロスには非常に明確なペナルティがあった。VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)はこのような理由で使うべきであり、そのようなアクションのためにあると思っている」と語り、主審の判定に不満を示している。シェフィールドに敗れたアーセナルは3位浮上のチャンスを逃し、プレミアリーグ第9節を終了した時点で5位につけている。

【了】

新着記事

↑top