ベイル、中国行きが再浮上。26歳のイタリア代表FWが所属する上海申花が筆頭候補か?

2019年10月29日(Tue)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ガレス・ベイル
ガレス・ベイル【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルに中国行きの可能性が再浮上した。スペイン『マルカ』が現地時間の28日に報じている。

 ベイルは今夏、中国の江蘇蘇寧への移籍が濃厚と報じられていたが、レアルと江蘇蘇寧の間で移籍金に関して合意に達せず、結局レアル残留となった。今夏の中国行きがなくなったベイルだったが、今冬に中国行きの可能性もあるという。ベイルには上海申花が興味を示しているようだ。

 上海申花は今夏にローマからイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィを獲得。同クラブはさらなるビッグネームの獲得を目指しているようだ。しかし、レアル側は3000万ユーロ(約36億円)から4000万ユーロ(約48億円)を要求しているが、その金額だと中国スーパーリーグの規定に抵触する可能性があるため、上海申花は難色を示しているようだ。

 果たして、ベイルは中国へ移籍となるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top