奥川雅也、ザルツブルクと2023年まで契約更新。「遠回りしてきた」

2019年10月29日(火)18時55分配信

photo Getty Images
タグ: , , , ,

奥川雅也
奥川雅也【写真:Getty Images】

 オーストリア1部のザルツブルクに所属するFW奥川雅也が現地時間の29日、同クラブと2023年まで契約を更新した。クラブの公式サイトで発表されている。

 奥川は2015年にザルツブルクへ完全移籍。すぐにザルツブルクのセカンドチームであるオーストリア2部のリーフェリングに期限付き移籍となった。その後、マッテルスブルク、ドイツのホルシュタイン・キールへの期限付き移籍を経て、今季からザルツブルクに復帰している。今季の奥川はここまでリーグ戦7試合に出場し、4得点4アシストを記録している。

 クラブの公式サイトで奥川は「ザルツブルクと契約更新できてとても嬉しく思う。僕は数年ここにいて、現在のレベルになるまで遠回りしてきた。2023年までの契約に達したことを誇りに思う」とコメントしている。

 23歳の若武者は、さらにステップアップすることができるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top