ユベントス、若手有望株のセリエA初得点でダービー制す。インテルとの勝ち点差を維持

2019年11月03日(Sun)6時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

クリスティアーノ・ロナウド
クリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

【トリノ 0-1 ユベントス セリエA第11節】

 セリエA第11節のトリノ対ユベントスが現地時間2日に行われた。試合は1-0でアウェイのユベントスが勝利を収めている。

 トリノを拠点とする2チームのダービーマッチ。立ち上がりはホームのトリノが好スタートを切ったが、徐々にユベントスがゲームを支配しはじめ、互角の展開となる。

 12分には疑惑のシーン。ユベントスは自陣ゴール前での守備の際、デ・リフトの手にボールが当たる場面があった。当然トリノはPKを要求するが、主審はVARによる確認を行わず試合続行となる。

 トリノ守護神シリグの活躍もあって0-0で折り返すと、後半に入ってリードを奪ったのはユベントス。70分、左からのCKをファーサイドに送ると、途中出場のイグアインが折り返す。このボールをデ・リフトがボレーで捉えて待望の先制弾。デ・リフトにとっては、ユベントスでの初得点となっている。

 これが決勝点となり、ユベントスは1-0で勝利を収めた。

 同日の試合では、2位インテルがボローニャに逆転勝利を収めており、ユベントスは勝ち点1差で首位を維持している。

【得点者】
70分 0-1 デ・リフト(ユベントス)

【了】

新着記事

↑top