MLS得点王とMVPはメキシコ代表FWが受賞。イブラヒモビッチは初受賞逃す…

2019年11月05日(Tue)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

カルロス・ベラ
カルロス・ベラ【写真:Getty Images】

 アメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)は現地時間の4日、最優秀選手賞(MVP)の受賞選手を発表した。MLSの公式サイトで発表されている。

 MVPを受賞したのは、今季のMLS得点王であるロサンゼルスFCに所属のメキシコ代表FWカルロス・ベラ。同選手は今季のレギュラーシーズンで31試合に出場し34得点を記録。プレーオフのカンファレンスファイナルで敗れ、決勝進出を逃したものの、チームのウェスタン・カンファレンス制覇に貢献した。

 MLSのMVPは選手、クラブ、メディアの投票により選出される。ベラは平均得票率69.61%を獲得。2位のズラタン・イブラヒモビッチは同14.11%とベラが大差をつけてMVPを受賞した。

 今季限りでロサンゼルス・ギャラクシーとの契約が切れるイブラヒモビッチは今季のレギュラーシーズンで30得点を記録。MLSのMVP初受賞を逃した。

【了】

新着記事

↑top