“アーセナル史上最高額”の24歳FWが結果を残せていない理由は? アンリ氏が解説

2019年11月14日(Thu)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ティエリ・アンリ氏
ティエリ・アンリ氏【写真:Getty Images】

 アーセナルに所属する24歳のコートジボワール代表FWニコラ・ペペが結果を残せていない理由について、同クラブの“レジェンド”でもあるティエリ・アンリ氏が解説した。13日に英紙『メトロ』が報じている。

 今夏、アーセナル史上最高額となる移籍金7200万ポンド(約94億円)でリールから加入してきたペペ。大きな期待が寄せられていたものの、公式戦15試合出場で3得点4アシスト。プレミアリーグでは1得点しか決めておらず、同選手に対する評価が下がってきている。だが、アンリ氏はペペだけの問題だとは考えていないようだ。

 アンリ氏は「まず、人々は値札を忘れる必要がある。そもそも、彼はその金額で買われることを求めていなかったはずだ。チームに加入してから新しいスタイルのプレーに適応するのは必ずしも簡単ではない。人々は選手一人を強調しているが、チーム全体がもう少し上手くプレーすれば、おそらく彼も上手くプレーできるだろう。現時点では、ペペだけの問題ではなく、アーセナル全体にも問題があると思う。彼とチームが良くなり、トップ4に戻れることを願っている」と語った。

【了】

新着記事

↑top