伊東純也、待望の今季リーグ戦初得点。ヘンクの6試合ぶり勝利に貢献

2019年12月08日(Sun)6時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

伊東純也
伊東純也【写真:Getty Images】

【セルクル・ブルージュ 1-2 ヘンク ベルギー1部第18節】

 ベルギー1部リーグ第18節のセルクル・ブルージュ対ヘンクが現地時間7日に行われた。試合は2-1でアウェイのヘンクが勝利を収めている。セルクル・ブルージュの植田直通とヘンクの伊東純也は先発フル出場。伊東は今季リーグ戦初ゴールを記録した。

 不振が続くヘンクと最下位セルクル・ブルージュの一戦。リーグ戦で5試合勝入りがないヘンクは、34分に先制する。伊東がハーフウェイラインを越えたところでボールを受けると、ドリブルで仕掛けた。スピードでDFをかわして右足でシュートを放つと、相手に当たったボールがゴールネットを揺らす。

 後半に入って65分に追いつかれたヘンクだが、70分にはベルゲのゴールで再び勝ち越しに成功してヘンクはリードを保っていく。

 終盤セルクル・ブルージュはGKウベールが負傷退場。すでに交代枠を使い切っていたため、中盤のドンサーがGKのユニフォームを着てゴールに入ることに。数的不利で1点を追うセルクル・ブルージュにとっては厳しい展開となり、このままのスコアで試合終了となった。

 ヘンクはリーグ戦6試合ぶりの勝利で8位に位置している。

【得点者】
34分 0-1 伊東純也(ヘンク)
65分 1-1 ソメルス(セルクル・ブルージュ)
70分 1-2 ベルゲ(ヘンク)

【了】

新着記事

↑top