インテルが左SBの補強を検討。チェルシーは移籍金42億円以上を要求か

2019年12月25日(Wed)9時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マルコス・アロンソ
マルコス・アロンソ【写真:Getty Images】

 チェルシーに所属する28歳のスペイン代表DFマルコス・アロンソに関して、インテルが獲得を検討しているようだ。24日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、インテルが左サイドバックのポジションを埋めるためにアロンソの獲得を考えているとのこと。反対にチェルシー側は移籍金4000万ユーロ(約41億5000万円)以上を要求しているようだ。

 2016年8月にフィオレンティーナからチェルシーに加入したアロンソ。今季は公式戦14試合に出場し1得点3アシストを記録している。ただ、最近はメンバー外となる試合も増えていた。チェルシーとの契約は2023年6月まで残っているが、移籍する可能性はあるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top