マンC、痛恨の逆転負け。開始11分で退場者、2点リードからまさかの展開に

2019年12月28日(Sat)6時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

20191228_manc2_getty
マンチェスター・シティが2点リードから敗戦【写真:Getty Images】

【ウルバーハンプトン 3-2 マンチェスター・シティ プレミアリーグ第19節】

 プレミアリーグ第19節のウルバーハンプトン対マンチェスター・シティが現地時間27日に行われた。試合は3-2でホームのウルバーハンプトンが勝利を収めている。

 勝てば2位浮上となるシティと、暫定8位のウルバーハンプトンの対戦。試合は序盤から大きく動いた。

 11分、ホームのウルバーハンプトンは、立ち上がりから狙っていた裏のスペースを突き、ジョタがロングパスに抜け出してGKと1対1になった。すると、ペナルティエリアを飛び出したシティGKエデルソンと接触。エデルソンは決定機阻止で退場となる。

 10人でも攻め込むシティは21分、マフレズがドリブルでペナルティエリアに侵入してPKを獲得。スターリングのPKはGKに止められるが、VARでウルバーハンプトンの選手がシュート前にペナルティエリア内に入っていたため蹴り直しとなる。スターリングのPKはまたしてもルイ・パトリシオに止められたが、こぼれ球を自ら押し込んで先制した。

 1点リードで折り返したシティは、50分に大きな追加点。カウンターを仕掛けるとデ・ブルイネのワンタッチ・スルーパスに抜け出したスターリングが決めて2-0とした。

 しかし、11人のウルバーハンプトンはここから反撃に転じた。55分、トラオレの強烈なミドルシュートで1点差とすると、82分には同点弾。相手DFメンディがボールの処理にもたつく間にトラオレがゴールライン際でボールを奪うと、中への折り返しにヒメネスが合わせて2-2とした。

 ウルバーハンプトンの猛攻はまだ終わらない。89分、ヒメネスのヒールでの落としを受けたドハーティが左足でゴールを決めて逆転に成功。2点のビハインドからの大逆転で大きな勝ち点3を手にした。

 勝ったウルバーハンプトンは、勝ち点30で5位に浮上。敗れたシティは、2位レスターと勝ち点1差の3位となっている。

【得点者】
25分 0-1 スターリング(マンチェスター・シティ)
50分 0-2 スターリング(マンチェスター・シティ)
55分 1-2 トラオレ(ウルバーハンプトン)
82分 2-2 ヒメネス(ウルバーハンプトン)
89分 3-2 ドハーティ(ウルバーハンプトン)

【了】

新着記事

↑top