鈴木優磨、ベルギーから半年でイランへ移籍も!? 好条件オファー届くと報道

2020年01月01日(Wed)12時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

鈴木優磨
シント=トロイデンの鈴木優磨【写真:Getty Images】

 ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)に所属するFW鈴木優磨に、イランへの移籍の可能性があるという噂が浮上している。

 イランメディアが報じたとして『フートバルクラント』などベルギー複数メディアが伝えたところによれば、イラン1部のクラブであるトラクター・サジが鈴木の獲得に動いているという。

 鈴木の現在の市場価値が220万ユーロ(約2億6700万円)だとされるのに対し、トラクター・サジは移籍金500万ユーロ(約6億700万円)を準備しており、金銭面ではSTVVにとって魅力的な取引になるとの見方が伝えられている。また、鈴木本人の報酬額も現在よりアップすると見込まれるとのことだ。

 鈴木は鹿島アントラーズから今季STVVへ完全移籍。徐々に調子を上げてレギュラーポジションを確保し、これまでベルギーリーグで16試合に出場して5得点を挙げている。STVVとの契約はあと3年間残している。

 トラクター・サジは過去7年間でAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に5回出場するなどイランの有力クラブ。昨季はリーグ5位でACL出場権を逃したが、今季は現在3位に位置している。現在のチームには過去にスペイン2部のエルクレスなどでプレーしたMF杉田祐希也、元浦和レッズのブラジル人FWマゾーラ、イラン代表のMFマスード・ショジャエイ、アシュカン・デジャガなどが所属している。

【了】

新着記事

↑top