インテル、ルカクの2得点などでナポリに3-1勝利。ユベントス交わし再び首位浮上

2020年01月07日(Tue)6時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

インテル
2ゴールを決めたインテルのロメル・ルカク(右)【写真:Getty Images】

【ナポリ 1-3 インテル セリエA第18節】

 セリエA第18節のナポリ対インテルが現地時間6日に行われた。試合はアウェイのインテルが3-1で勝利した。

 試合は開始14分、自軍でボールを奪ったルカクがドリブルでナポリゴール前まで持ち込み左足のシュート、左ポストにあたったボールはゴールに吸い込まれインテルが先制する。

 主導権を握ったインテルは28分にはペナルティーエリアからマルティネスがシュートを打つもGKが弾き追加点とはならず。しかし33分にはブルゾビッチのパスを受けたルカクがペナルティーエリアで強烈なシュート、GKが弾ききれずボールはゴールラインを割りリードを広げる。

 ナポリの最初のチャンスは36分、インシーニェがワンツーからペナルティーエリア内に入り込みシュートするもGKハンダノビッチが防ぐ。しかし3分後には左サイドからのクロスをファーサイドでガジェホンが中央に折り返すとフリーのミリクが押し込みナポリが1点差に詰めより前半を終了する。

 後半は膠着状態が続き両チームともなかなかチャンスを作ることが出来ない。そんななか迎えた62分、右サイドからのクロスをナポリDFがクリアしきれずこぼれ球をマルティネスが押し込みインテルが再び2点リードする。

 その後は攻め込まれる時間が増えたインテルだが、守備陣が最後まで集中を切らさずナポリに得点を許さず試合は終了。勝ち点3を獲得したインテルがユベントスを交わし再び首位に浮上した。

【得点者】
14分 0-1 ルカク(インテル)
33分 0-2 ルカク(インテル)
39分 1-2 ミリク(ナポリ)
62分 1-3 マルティネス(インテル)

【了】

新着記事

↑top