イニエスタ、古巣バルサの監督交代に言及。「監督にリスペクトするべき」

2020年01月14日(Tue)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

アンドレス・イニエスタ
アンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

 J1のヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、古巣バルセロナの監督交代について言及した。スペイン『アス』が現地時間の13日に報じた。

 バルセロナは現地時間の13日にエルネスト・バルベルデ監督の解任を発表。後任にはキケ・セティエン氏が就任した。

 今季のリーガ・エスパニョーラではレアル・マドリーを抑えて首位に立ち、チャンピオンズリーグ(CL)でも順調に決勝トーナメント進出を決めていた。だが、スペイン・スーパーカップで準決勝敗退に終わるなど、ここ最近の低調な戦いにより解任論が浮上。そして、バルセロナは監督交代に踏み切った。

 この監督交代劇にイニエスタは「私が思ったのは、もし全てがこういうやり方で終わるのなら、見苦しいことだ。監督をいつもリスペクトすべきだと思う。監督の立場は弱いものになった」と指摘している。

 監督交代のバルセロナは、リーガとCLで結果を残すことはできるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top