柴崎岳、PK献上も守護神がビックセーブ!好調デポルティボは1-0勝利で5連勝

2020年01月27日(Mon)1時55分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

柴崎岳
柴崎岳【写真:Getty Images】

【アルバセテ 0-1 デポルティボ セグンダ・ディビシオン第24節】

 セグンダ・ディビシオン第24節、アルバセテ対デポルティボ・ラ・コルーニャが現地時間26日に行われた。試合アウェイのデポルティボが1-0の勝利を収めた。

 現在20位のデポルティボはリーグ戦4連勝中。デポルティボに所属する日本代表MF柴崎岳はこの日もボランチで起用され、3試合連続のスタメン入りを果たした。

 先制したのは好調デポルティボ。カウンターから右サイドに展開すると、中央にクロスを供給。これは相手DFに阻まれるが、クリアしたボールが近くにいたメリノに当たり、ボールがゴールに吸い込まれた。

 1-0で前半を折り返したデポルティボだったが、柴崎が痛恨のミスを犯す。相手左CKでニアに立っていた柴崎。相手のボールを手で触れてしまい、ハンドの判定が下る。PKを献上してしまったデポルティボだったが、GKヒメネスが柴崎のミスを帳消しにするファインセーブで得点を与えず。最大のピンチを逃れた。

 その後、デポルティボはアルバセテの攻撃に耐える時間帯が続く。結局、デポルティボが前半の1点を守り抜き、1-0で勝利。デポルティボは2試合連続の無失点で5連勝を果たした。

【得点者】
35分 0-1 メリノ(デポルティボ)

【了】

新着記事

↑top