ミランがウルグアイ代表DFの獲得を検討。移籍が噂されるスイス代表DFの後釜に

2020年01月30日(Thu)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

マティアス・ビーニャ
【写真:Getty Images】

 ウルグアイ1部のナシオナル・モンテビデオに所属する22歳のウルグアイ代表DFマティアス・ビーニャに関して、ミランが獲得候補に加えているようだ。29日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、移籍が噂されるスイス代表DFリカルド・ロドリゲスの後釜としてウィガン所属のDFアントニー・ロビンソンの獲得を考えているが、移籍金が高すぎると見ており、代わりにビーニャの獲得を考えているという。ただ、先にアトレティコ・マドリーが700万ユーロ(約7億3000万円)のオファーを提示して獲得に動いているようだ。

 ビーニャはナシオナル・モンテビデオの下部組織で育ち、2017年にトップチームへ昇格。ウルグアイ代表としては2019年9月に行われたコスタリカ戦で代表デビューを果たし、現在までに通算6試合に出場して2アシストを記録している。

【了】

新着記事

↑top