35歳FWアデバヨールの新天地は南米か? パラグアイ名門クラブへの加入が濃厚に

2020年02月08日(Sat)21時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

エマニュエル・アデバヨール
【写真:Getty Images】

 2019年12月から無所属の状態が続いている35歳のトーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨールが、パラグアイ1部のオリンピア・アスンシオンへ加入する見通しになった。7日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アデバヨールはかつて、アーセナルやマンチェスター・シティ、レアル・マドリーなどでプレー。2019年8月からトルコ1部のカイセリスポルに在籍していた。だが、2019年12月2日に行われたベシクタシュ戦の後にカイセリスポル退団が突如発表されている。

 今年1月の移籍市場でアストン・ヴィラに加入する可能性があると報じられたが、最終的に交渉は成立しなかった。その後も無所属の状態が続いていたが、ようやく新天地が決まりそうだ。

【了】

新着記事

↑top