冨安健洋フル出場のボローニャ、退場者2人出して0-3敗戦

2020年02月16日(Sun)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

冨安健洋
【写真:Getty Images】

【ボローニャ 0-3 ジェノア セリエA第24節】

 セリエA第24節のボローニャ対ジェノアが現地時間15日に行われた。試合は3-0でアウェイのジェノアが勝利を収めている。ボローニャのDF冨安健洋はフル出場した。

【今シーズンの冨安健洋はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 3連勝中のボローニャと、降格圏脱出が見えてきた18位ジェノアの対戦。試合は28分、スマオロのゴールでジェノアが先制した。

 試合が大きく動いたのは34分。スハウテンが足の裏で相手を削って一発退場となり、ボローニャは10人となる。

 たたみ掛けるジェノアは44分、自陣でドリブルを始めたサナブリアが一人でボローニャ守備陣を突破してゴールを奪い、2点差で折り返した。

 ボローニャは後半、選手交代などで活性化を図るも、この日はうまくいかない。89分にはデンスビルが相手クロスを胸トラップからボレーでクリアしようとしたところ、トラップしたボールに頭で飛び込んできた相手を蹴ってしまい、この日2枚目のイエローカードで退場。9人になってしまう。

 このプレーで与えたPKをクリシトに決められたボローニャは、0-3で敗戦。厳しい結果に終わった。

【得点者】
28分 0-1 スマオロ(ジェノア)
44分 0-2 サナブリア(ジェノア)
90分 0-3 クリシト(ジェノア)

【了】

新着記事

↑top