マリアーノ・ディアス
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーが現地時間29日、バルセロナとのクラシコに向けた招集メンバー19名を発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リーガエスパニョーラ第26節、レアル・マドリード対バルセロナの試合が現地時間3月1日にマドリーの本拠地ベルナベウで行われる。優勝争いを演じている両者。勝ち点2差で2位に位置するマドリーが勝利すれば、首位に立つことができる。

 メンバーにはハメス・ロドリゲスや負傷離脱のエデン・アザールなどが外れ、トニ・クロースやルカ・モドリッチ、カゼミーロやセルヒオ・ラモスなどの主力が順当に選出された。

 また、昨年10月19日に行われたマジョルカ戦にメンバー入りして以降、リーグ戦で招集されていなかったマリアーノ・ディアスが招集メンバーに名を連ねた。出場すれば、リーグ戦では今季初出場となる。

 リーグ戦の優勝争いを左右するであろう今季2度目のクラシコ。どちらが勝利を収めるのだろうか。マドリーの招集メンバーは以下の通り。

▽GK
ティボー・クルトワ
アルフォンス・アレオラ
トニ・フイダス
▽DF
ダニ・カルバハル
エデル・ミリトン
セルヒオ・ラモス
ラファエル・ヴァラン
マルセロ
フェルラン・メンディ
▽MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
フェデリコ・バルベルデ
イスコ
▽FW
カリム・ベンゼマ
ガレス・ベイル
ルーカス・バスケス
マリアーノ・ディアス
ヴィニシウス・ジュニオール

【了】

新着記事

↑top