カリドゥ・クリバリ
【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのナポリがセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの移籍金を最低9900万ユーロ(約118億円)に設定したようだ。スペイン『アス』などが現地時間29日に報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 複数の欧州ビッグクラブが興味を示していると言われるクリバリ。伊紙『コリエッロ・デロ・スポルト』はナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が移籍金9900万ユーロ(約118億円)以下ではクリバリを売却しない意向を示していると報じている。

 クリバリにはマンチェスター・ユナイテッドが興味を示し、DFハリー・マグワイアの相棒としてクリバリが完璧なパートナーと考えていると報じられている。また、レアル・マドリードも以前からクリバリ獲得の噂を報じられていて、今月で34歳になるDFセルヒオ・ラモスの後釜として考えられている。

 ユナイテッドやマドリーの他にはパリ・サンジェルマンやバイエルンの名前が挙がっているが、この争奪戦を制すのはどのクラブなのだろうか。

【了】

新着記事

↑top