マンU、トルコで活躍のノルウェー代表FWに関心。スカウト派遣して調査も

2020年03月03日(Tue)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

アレクサンダー・セルロート
【写真:Getty Images】

 クリスタル・パレスからトルコ1部のトラブゾンスポルにレンタル移籍している24歳のノルウェー代表FWアレクサンダー・セルロートに関して、マンチェスター・ユナイテッドが獲得を検討しているようだ。2日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、現地時間2月29日に行われたリゼスポル戦にユナイテッドがスカウトを派遣していたという。セルロートの実力を調査していたようだ。同選手はフル出場を果たし1アシストを記録してトラブゾンスポルの5-2勝利に貢献している。

 トラブゾンスポルとのレンタル期間は2021年6月まである。ただ、トラブゾンスポルが望めば、600万ポンド(約8億3000万円)を支払うことで今夏にも完全移籍で獲得できるオプションがあるようだ。

 2018年1月にデンマークのミッティランからC・パレスに完全移籍したセルロート。しかし、出場機会に恵まれず2019年1月にベルギー1部のヘントへレンタル移籍した。そして、2019年8月にはトラブゾンスポルに期限付き移籍し、今季は公式戦35試合に出場し24得点7アシストを記録する活躍を見せている。

【了】

新着記事

↑top