アーセナルMF、大怪我は回避か? 病院での治療必要なしとの評価を受ける【FA杯】

2020年03月03日(Tue)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ルーカス・トレイラ
【写真:Getty Images】

【ポーツマス 0-2 アーセナル FA杯5回戦】
 
 FA杯5回戦、ポーツマス対アーセナルの試合が現地時間2日に行われ、アーセナルが2-0の勝利をおさめてベスト8進出を果たしている。この試合で、アーセナルに所属する24歳のウルグアイ代表MFルーカス・トレイラが負傷した。2日に英紙『サン』が報じている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 先発出場を果たしたトレイラ。しかし、ポーツマスのジェームズ・ボルトンからタックルを受けて負傷し、担架でピッチ外に運ばれた後の16分にダニ・セバージョスと交代している。

 同紙によると、トレイラは病院で治療する必要はないと評価され救急車で搬送されることはなかったようだ。大怪我を回避したとはいえ傷を負った足には保護ブーツを着用。さらに、松葉杖をついて歩く姿が目撃されている。現時点で離脱期間は明らかにされていないものの、現地時間7日に行われるプレミアリーグ第29節のウエスト・ハム戦を欠場する可能性は高い。

【了】

新着記事

↑top