ゴンサロ・イグアイン
【写真:Getty Images】

 イタリア・セリエAのユベントスに所属するFWゴンサロ・イグアインにリーガ・エスパニョーラのアスレティック・ビルバオ行きが浮上した。スペイン『マルカ』が現地時間2日に報じた。

【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季からユベントスに復帰したイグアインは今季限りで契約が満了となる。同選手は契約更新ではなく、新天地でのプレーを求めているようだ。そんなイグアインにビルバオが興味を示しているという。

 現在32歳のイグアインは2016年にナポリからユベントスに移籍。2018年8月にミランへレンタル移籍したが、翌年1月にナポリ時代の恩師マウリツィオ・サッリ監督(現ユベントス)が率いるチェルシーにレンタル。今季からユベントスに復帰し、ここまで公式戦33試合に出場8得点を記録している。

 果たして、イグアインはレアル・マドリード時代の2013年以来のスペイン復帰となるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top