セリエAも4月3日まで中止決定。一方、欧州大会実施は未定。イタリア首相が緊急会見

2020年03月10日(Tue)6時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

セリエA
【写真:Getty Images】

 イタリアのジュゼッペ・コンテ首相が9日、セリエAを含むすべてのスポーツ競技を中止すると発表した。9日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 中国・武漢を発生源とする新型コロナウイルスは世界中に広がっており、欧州では特にイタリアで感染者数が増加していた。セリエAの日程が延期された後、改めて無観客試合で開催することを発表していたが、新型コロナウイルスの感染者数が日に日に増していることを受けて、中止せざるを得ない事態になっている。

 同メディアによると、これまでロンバルディア州を中心とした北部地域の移動制限をイタリア全域に拡大したという。コンテ首相は緊急記者会見で「スポーツイベントについては、より厳格な対策も考えている。セリエAおよび全てのスポーツ競技は一時的に中断する。全てのファンがそれを受け入れなければならない」と語り、4月3日まで無観客試合も実施されないことが決定した。

 なお、国内の試合に限るものであり、チャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)など国外の試合に関しては現時点で未定となっている。ただ、今後の状況を見て欧州大会実施も中止する可能性はありそうだ。

【了】

新着記事

↑top