セルジ・ロベルト
【写真:Getty Images】

 バルセロナに所属するスペイン代表DFセルジ・ロベルトが練習に復帰したようだ。スペイン『マルカ』が現地時間12日に報じた。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ロベルトは右足太腿の負傷のため3週間から4週間ほどの離脱を強いられるとバルセロナが23日に発表していた。同選手はレアル・マドリードとのクラシコやUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント一回戦1stレグのナポリ戦などを欠場した。

 同メディアによると、ロベルトは12日の練習に復帰。負傷して以来、初の練習復帰となったようだ。同選手は次の試合が復帰戦となりそうだが、リーガ・エスパニョーラでは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、今週末および来週末に開催が予定されていた試合の延期が決定している。

 試合の開催が可能となれば、ピッチでプレーするロベルトの姿をまた見ることができる。

【了】

新着記事

↑top