リバプール、今季終了後に6選手を放出か。オリギやシャキリなどがリストアップ

2020年03月17日(Tue)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

ディボック・オリギ
【写真:Getty Images】

 リバプールは今夏に複数の選手を放出する事になりそうだ。16日付けの英紙『ミラー』が報じている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙は「この夏に去ることになるリバプールの6選手」と題して放出候補をリストアップしている。

 まずはベルギー人FWディボック・オリギだ。昨季終盤は大事な場面で得点を決めたオリギだが、モハメド・サラーやロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネと比べるとレベルは下がり、今夏には放出されると同紙では予想している。

 DFデヤン・ロブレンもクラブを去る一人に挙げられている。CBを主戦場とする30歳はリーグ戦9試合の出場に留まり、フィルジル・ファン・ダイク、ジョー・ゴメス、ジョエル・マティプに次ぐ4番手の評価となっている。

 2018年に5270万ポンド(当時・約77億円)と鳴り物入りで入団したMFナビ・ケイタも怪我が多くコンスタントにプレー出来ていない事もあり今夏にチームを去る可能性が高いようだ。

 その他、GKロリス・カリウス、DFナサニエル・クライン、MFジェルダン・シャキリも放出候補として掲載されている。

 リバプールはリーグ戦では2位マンチェスター・シティに勝ち点「25」差をつけ優勝がほぼ決定的な状況だ。一方で2連覇を目指したチャンピオンズリーグ(CL)とFAカップはともにベスト16で姿をした。

 再び欧州王者を目指すためにリバプールは今季終了後に大きな動きを見せることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top