アーセナルとトッテナムがリバプールの30歳DF争奪戦?契約満了前に放出へ

2020年03月17日(Tue)20時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

デヤン・ロブレン
【写真:Getty Images】

 プレミアリーグのアーセナルとトッテナムがリバプールに所属する30歳のクロアチア代表DFデヤン・ロブレンの争奪戦を繰り広げることになりそうだ。英メディア『ミラー』などが現地時間16日に報じた。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ロブレンは昨夏、ミランやローマなどからの興味が伝えられていた。ローマはリバプールに対してオファーを提示したが、リバプール側がこれを拒否。ローマはマンチェスター・ユナイテッドからDFクリス・スモーリングをレンタルで獲得した。

 今冬の移籍市場でも移籍することなくリバプールに残留したロブレンだが、今季はここまで公式戦14試合の出場にとどまっている。昨季の欧州王者で出場機会が減っている30歳DFに対してはアーセナルとトッテナムが獲得に乗り出そうとしているようだ。

 ロブレンはリバプールと2021年まで契約を残しているが、リバプール側はフリーでの放出を避けるため、今夏のロブレン放出を検討しているという。

 果たして、ロブレンはリバプールから移籍することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top