サミュエル・ユムティティ
【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナが同クラブに所属するフランス代表DFサミュエル・ユムティティを今夏放出することになりそうだ。スペイン『スポルト』が現地時間16日に報じた。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 度重なる怪我で十分にプレーできていないユムティティ。今季はここまで公式戦16試合の出場にとどまっている。昨夏にも移籍の噂があったユムティティだったが、怪我の多い同選手の獲得に他クラブは難色を示していたようだ。

 だが、バルサが今夏放出を検討しているユムティティにはいくつかのオファーが届いているようで、マンチェスター・ユナイテッドが同選手との契約を勝ち取る可能性が高いと同メディアが報じた。

 バルサ側はユムティティを最高で1億3000万ユーロ(約152億円)で売却することを目標としているという。だが、負傷の多い同選手を同金額で売却するのは難しいだろう。

 果たして、ユムティティはバルサから移籍することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top