バルセロナ、ベティスから加入した22歳DFを1年で放出へ。インテルやローマら興味

2020年03月31日(Tue)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

ジュニオル・フィルポ
【写真:Getty Images】

 バルセロナはDFジュニオル・フィルポを今夏の移籍市場で放出する準備をしているようだ。30日付けのスペイン紙『スポルト』が報じている。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨夏にベティスから加入したフィルポだが、公式戦17試合の出場にとどまっており選手層の厚いバルセロナでレギュラーポジションを確保できていない。同紙ではそんな23歳に対しバルセロナが新しいクラブを探す事を許可していると伝えている。

 移籍先としてインテルをはじめローマやナポリ、トリノといったセリエAのクラブが挙がっている。なおバルセロナは2000万ユーロ(約24億円)の移籍金を要求している模様だ。

 バルセロナはフィルポを放出して得たお金をインテル所属のアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの獲得資金に使いたいようだ。クラブはフィルポの他にアントワーヌ・グリーズマンやイバン・ラキティッチ、サミュエル・ウムティティの放出も考えていると『スポルト』では伝えている。

【了】

新着記事

↑top