アザールがチェルシーに残した宝石。ちょうど1年前のスーパーゴール2発

2020年04月09日(Thu)0時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

エデン・アザール
【写真:Getty Images】

 チェルシーの中心選手として7年間にわたって活躍を続け、昨年夏に自身の悲願であったレアル・マドリード移籍を実現させたエデン・アザール。チェルシーでのプレミアリーグ最後のゴールを挙げたのは、ちょうど1年前の4月8日だった。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 チェルシーは昨季プレミアリーグ第33節のホームゲームでウェスト・ハムと対戦。接戦のチャンピオンズリーグ出場権争いが繰り広げられる中、絶対に落とせないロンドンダービーでアザールが輝きを放った。

 前半24分、敵陣内でボールを受けたアザールはターンから一気に加速しゴールへと向かう。スピードと鋭角的なフェイントで次々と相手選手を抜き去り、そのまま自らゴール前まで持ち込んでシュートを突き刺してみせた。

 1点リードで迎えた終了間際の90分にも、ロス・バークリーからのパスをエリア内で収めて素早く右足シュート。チェルシーでの自身最多タイとなるリーグ戦年間16点目のゴールを挙げるとともに、チームに大きな1勝をもたらすことを決定づけた。

1 2

新着記事

↑top