久保裕也所属のシンシナティ、マンU・オランダ代表のレジェンドが新監督に?

2020年04月12日(Sun)20時07分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ヤープ・スタム
【写真:Getty Images】

 FW久保裕也も所属しているMLS(メジャーリーグサッカー)のFCシンシナティの新監督に、元オランダ代表DFのヤープ・スタム氏などが就任する可能性が浮上しているようだ。『ESPN』や『ジ・アスレティック』が伝えた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 シンシナティでは2020シーズン開幕を2週間後に控えた2月17日にロン・ヤンス前監督が退任。チーム内の選手たちに向けて人種差別的な言葉を用いた可能性があるとして問題視された結果としての辞任だった。

 その後はヨアン・ダメット氏が暫定監督としてチームを率いつつ、MLS開幕から2試合を戦った。ニューヨーク・レッドブルズとの開幕戦に2-3で敗れ、久保が初ゴールを挙げたアトランタ・ユナイテッド戦にも1-2で敗れて2連敗となったあと、新型コロナウイルスの影響によりリーグは中断されている。

 新監督候補の一人として浮上したスタム氏は現役時代にマンチェスター・ユナイテッドやオランダ代表などのCBとして活躍。指導者としてはこれまでにイングランドのレディングやオランダのPECズヴォレ、フェイエノールトで監督を務めた。昨年10月にフェイエノールトの監督を辞任し、現在はフリーとなっている。

 スタム氏と並び、もう一人の新監督候補に挙げられているのは元アメリカ代表DFのドミニク・キニアー氏。現在は同じMLSのロサンゼルス・ギャラクシーでアシスタントコーチを務めている。

【了】

新着記事

↑top