ロナウジーニョ、保釈後初のインタビュー「こんな経験をするなんて…」

2020年04月27日(Mon)20時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ロナウジーニョ
【写真:Getty Images】

 元ブラジル代表のロナウジーニョ氏が、パラグアイ『ABCコロール』のインタビューに応じた。現地時間27日に伝えられている。

【今シーズンのPSGの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ロナウジーニョ氏は偽造パスポートを所持していたとして、先月パラグアイで逮捕されていた。32日間の刑務所での生活のあと、160万ドル(約1億7000万円)保釈金を支払って釈放されている。

 ロナウジーニョ氏は偽造パスポート所持について、「正式なものじゃないと知って本当にびっくりした」と意図したものではないと説明。「それから事実を明らかにするため、当局に全面的に協力することにした。その瞬間から今日まで、僕たちは求められた全てを説明してきた」としている。

 刑務所での生活について同氏は、「ハードだった。こんな経験するなんて思ってなかったよ。サッカーでトップレベルになったし、サッカーで人々に喜びを与えることを目指してきただけだからね」と振り返っている。

 元々チャリティーイベントに参加するためパラグアイを訪れていたロナウジーニョ氏。逮捕という経験をしたあとも、パラグアイに対する愛情は変わっていないそうで、「パラグアイ人の温かさや愛情、敬意といったものは、この国に来た初日から今日まで毎日感じていて、すごく感謝しているよ」と述べた。

 ロナウジーニョ氏は保釈後、パラグアイのホテルに滞在し、次の裁判を待っているところだ。

【了】

新着記事

↑top