トッテナムのアルゼンチン代表DFにリーズが興味。今夏の退団は濃厚か?

2020年05月15日(金)21時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

フアン・フォイス
【写真:Getty Images】

 トッテナムに所属するアルゼンチン代表DFフアン・フォイスにチャンピオンシップ(イングランド2部)のリーズ・ユナイテッドが興味を示しているようだ。英メディア『フットボール・インサイダー』が現地時間14日に報じた。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在22歳のフォイスは2017年にアルゼンチンのエストゥディアンテスからトッテナムに移籍。今季はプレシーズンマッチでの負傷の影響などもあり、公式戦7試合の出場のみにとどまっている。

 そんなフォイスの代理人は今夏に同選手がトッテナムを退団するプランがあることを明かしていた。そして現在チャンピオンシップで首位に立っているリーズが同選手に興味を示した。

 フォイス本人も出場機会が減っている状況に満足しておらず、移籍を希望しているという。同選手の代理人はトッテナム側と移籍について話し合ったようだ。

 リーグ戦は中断となっているが、中断前の状態を維持していれば、プレミアリーグへの昇格が見えてくるリーズ。プレミアリーグに昇格できれば、フォイスのリーズ移籍は加速するだろう。果たして、フォイスの去就は…。

【了】

新着記事

↑top