マンU若手サイドバックは最高峰? 「アレクサンダー=アーノルドよりも優れている」と元チームメート語る

2020年05月16日(Sat)8時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

アーロン・ワン=ビサカ
【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのDFアーロン・ワン=ビサカは、リバプールのDFトレント・アレクサンダー=アーノルドと同じレベルにあるのだろうか。クリスタル・パレスのDFパトリック・ファン・アーンホルトが、自身の見解を語った。英『デイリー・ミラー』が伝えている。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 リバプールでもイングランドでも定位置を手にしたアレクサンダー=アーノルドは、すでに世界最高峰の右サイドバックとして認知されている。同世代で同ポジションのワン=ビサカはよく比較対象となるが、まだイングランドA代表でデビューしておらず、実績でいえば大きな差があることは確かだ。

 しかし、クリスタル・パレスでワン=ビサカとチームメートだったファン・アーンホルトの評価は大きく違う。

 同選手はポッドキャストで、ワン=ビサカが「アレクサンダー=アーノルドよりも優れているか? 疑いの余地はないよ」と断言し、さらに続けた。

「トレントは攻撃的で右足の精度も高い。でもウィルフ(ウィルフレッド・ザハ)にどっちと対戦したいかって聞いたら、トレントだって答えると思うよ」

「トレントのことはリスペクトしている。アシスト能力が高いし、本当に素晴らしいからね。ただ、守備面では(3月8日のマンチェスター・シティ戦で)スターリングに対してワン=ビサカがどれだけすごかったかをみてほしい。攻撃面でもっとゴールを決めたり、アシストをしたりしなければいけない。そういう課題はあるけど、最高レベルの右サイドバックだと思うよ」

 最近のパフォーマンスで評価を高めているワン=ビサカ。イングランド代表の右サイドバック争いはさらに盛り上がるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top