リキ・プッチ
【写真:Getty Images】

 レアル・ベティスがバルセロナから3選手の引き抜きを画策しているようだ。スペイン『マルカ』などが現地時間17日に報じた。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアによると、ベティスが狙っているのはMFカルレス・アレニャ、MFリキ・プッチ、DFジュニオール・フィルポの3選手であるという。

 現在22歳のアレニャは今冬の移籍市場でバルセロナからベティスにレンタル移籍。ベティスでは公式戦10試合に出場している。ベティスは同選手のパフォーマンスに満足していて、レンタル期間を延長したい考えであるという。

 現在20歳のプッチは今季Bチームで21試合に出場。トップチームでは公式戦3試合の出場にとどまっている。また、ベティスのユース出身で昨年8月にバルセロナに移籍したフィルポは今季公式戦17試合に出場1得点1アシストを記録している。この2選手に関しては、買い取りオプション付きのレンタルでベティスが獲得しようと目論んでいるようだ。

 果たして、ベティスはバルセロナから3選手を引き抜くことになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top