セリエA、6月20日からの再開が決定。イタリア政府が許可…カップ戦は13日から再開へ

2020年05月29日(Fri)14時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

セリエA
【写真:Getty Images】

 新型コロナウイルスの影響で中断となっていたイタリア・セリエAが6月20日に再開されることが決まった。イタリアサッカー連盟(FIGC)が現地時間28日に発表している。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの感染者が一時急増したイタリアでは感染拡大を防ぐために今年3月のリーグ戦を最後に中断されていた。現在は新規の感染者数や死亡者数が減少傾向にあるため、4日の外出禁止措置緩和に伴い、各クラブで個別トレーニングなどを行なっている。

 FIGCによると、イタリアのスポーツ相ヴィンチェンツォ・スパダフォーラ氏は「私はジュゼッペ・コンテ首相と話し、すべての当事者が賛同する解決策を見つけた事実を了承してくれた」と話し、6月20日にセリエAを開催することと、その1週間前にコッパ・イタリアを再開することを発表したという。

 伊メディア『スカイスポーツイタリア』によると、コッパ・イタリア準決勝2ndレグは6月13日と14日、決勝は17日に開催することになるという。なお、準決勝1stレグでは、インテルがホームでナポリに0-1の敗戦、ミランがホームでユベントスと1-1のドローとなっている。

【了】

新着記事

↑top