チェルシー、再開後の残り試合でベンチメンバー増員を要望。選手の怪我を懸念か

2020年06月02日(Tue)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

チェルシー
【写真:Getty Images】

 再開後のプレミアリーグでベンチ入り選手の人数を増員するようチェルシーが要望しているようだ。1日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの感染者が発生した英国では今年3月の試合を最後にリーグ戦が中断された。現在は新規の感染者数や死亡者数が減少傾向にあるため、各クラブでトレーニングが開始されている。そして、6月17日からプレミアリーグが再開されることも決まった。

 しかし、練習できない期間が長かっただけに選手が怪我をするリスクは高まっている。同紙によると、残りの試合において、ベンチに入ることが出来る人数を7人から9人に増員するようチェルシーが正式な提案を提出したとのこと。現地時間4日に行われるクラブの会議で議論され、現地時間11日に投票が行われるという。過密日程になることを考慮すれば、選手の怪我を回避するような対策も必要だと言えそうだ。

【了】

新着記事

↑top