ユベントス、ボルシアMG10番の“テュラム氏の息子”に興味。今季公式戦37試合で14得点9アシスト

2020年06月03日(Wed)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

マルクス・テュラム
【写真:Getty Images】

 ボルシア・メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)に所属する22歳のフランス人FWマルクス・テュラムに対しユベントスが興味を示しているようだ。2日に仏メディア『le10sport』が報じている。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 マルクス・テュラムはフランス代表の歴代最多出場記録を持つリリアン・テュラム氏の息子で、2019年7月からボルシアMGでプレーしている。背番号10を託されたマルクス・テュラムは今季公式戦37試合に出場し14得点9アシストを記録する活躍を見せていた。

 同メディアによると、ユベントスがテュラムの獲得を検討しているという。ギャンガンからボルシアMGに移った時の移籍金は900万ユーロ(約10億9000万円)だったが、今では2500万ユーロ(約30億4000万円)ほどの市場価値に上昇しているようだ。ユベントスの他にローマ、インテル、フィオレンティーナも関心を示しているとのこと。ボルシアMGとの契約は2023年6月まで残っているが、果たして夏に移籍するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top