この曲がり方は伝説級! 名GKチェフも驚いたケタ外れのアウトサイドボレー弾

2020年06月06日(Sat)12時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

パピス・シセ
【写真:Getty Images】

 プレミアリーグの公式ツイッターが、かつてニューカッスルで活躍したFWパピス・シセのスーパーゴールを紹介した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在トルコのアンヤスポルで活躍しているパピス・シセは、ニューカッスルに所属していた2012年、脅威的なペースでゴールを量産した時期がある。

 中でも多くの人に刻まれているが、5月2日のチェルシー戦で見せたスーパーゴールだ。

 左からのスローインを味方が胸で落とすと、パピス・シセが右足でダイレクトシュート。アウトサイドで強烈に回転をかけたボレーシュートは、とてつもない曲がり方と落ち方でゴール右のサイドネットに吸い込まれた。

 チェルシーの当時のGKはペトル・チェフ。名GKはパピス・シセがシュートを放った瞬間、右に2、3歩ポジションをずらした。そこから急激に変化した結果、左腕を目一杯伸ばしても届かないコースに決まっている。チェルシーの守護神をもってしても、想像の範囲を超える変化だったことが見てとれる。

 何度みても驚くこと間違いなし。パピス・シセの伝説のゴールは必見だ。

1 2

新着記事

↑top