アーセナル、最下位ノリッジの若手DFに興味? 獲得に必要な移籍金は42億円か

2020年06月06日(Sat)20時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

マックス・アーロンズ
【写真:Getty Images】

 ノリッジ・シティに所属する20歳のU-21イングランド代表DFマックス・アーロンズに対しアーセナルが興味を示しているようだ。5日に英メディア『ノリッジ・イブニングニュース』が報じている。

【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 アーロンズはノリッジの下部組織で育ち2018年にトップチームへ昇格。今季は公式戦30試合に出場し2アシストを記録している。同メディアによると、アーセナルやトッテナムが同選手に興味を示しているとのこと。

 ただ、獲得に必要な移籍金は3000万ポンド(約41億6000万円)と評価されており、新型コロナウイルスの影響で深刻な経済的打撃を受けたアーセナルにとっては厳しい金額だ。今夏の補強予算は大幅に削減されると考えられており、3000万ポンドのオファーを提示する可能性は低い。

 しかし、ノリッジはプレミアリーグ第29節が終了した時点で最下位に沈んでおり、チームが2部に降格した場合は3000万ポンドよりも低い金額で獲得できるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top