無観客なのに…スタジアムの屋根の上にポルトファンが集結。発煙筒を焚く姿も

2020年06月11日(Thu)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

エスタディオ・ド・ドラゴン
【写真:Getty Images】

 プリメイラ・リーガ第26節、FCポルト対マリティモの試合が現地時間10日にポルトのホームスタジアム(エスタディオ・ド・ドラゴン)で行われた。感染拡大を防ぐために無観客で開催されたが、一部のファンが“ある場所”で姿を見せたようだ。10日に英紙『サン』が報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 新型コロナウイルスの影響で今年3月の試合を最後にリーグ戦は中断されていた。しかし、新規の感染者数や死亡者数が減少し始めたことで6月3日から再開されている。ただし、感染拡大を防ぐために当分の間は無観客試合となっている。

 だが、同紙によると、一部のポルトファンが規制に逆らってスタジアムに侵入したという。現れた場所はスタジアムの屋根の上。テレビ中継にも映し出され、発煙筒を焚く姿が目撃された。試合はポルトが1-0の勝利をおさめている。

【了】

新着記事

↑top