リバプール優勝によりセインツが最大4億円獲得。過去に移籍した4選手の契約条項で

2020年06月27日(Sat)20時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

リバプール
【写真:Getty Images】

 2019/20シーズンのプレミアリーグを制したリバプール。同クラブが優勝したため、選手に適用されている契約条項により、サウサンプトン(愛称:セインツ)に最大300万ポンド(約4億円)支払う必要があるようだ。26日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同紙によると、過去にサウサンプトンからリバプールへ移籍したフィルジル・ファン・ダイク、サディオ・マネ、アダム・ララーナ、デヤン・ロヴレンの4選手について、リバプールがプレミアリーグで優勝した際にサウサンプトンがボーナスを受け取る契約をしていたという。

 今季優勝を果たしたことでサウサンプトンに対し最大300万支払うことになるようだ。なお、アレックス・オックスレイド=チェンバレンにも同様の契約条項があるためアーセナルにもボーナスを支払う必要があるとのこと。

【了】

新着記事

↑top