レアル女子チーム、正式承認へ。スペインサッカー連盟にタコン吸収合併有効の文書を提出

2020年07月02日(Thu)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

レアル・マドリード
【写真:Getty Images】

 レアル・マドリードは現地時間1日、女子チームに関する公式声明を発表。スペイン女子1部のクラブ・デポルティーボ・タコンの吸収合併を有効にする文書をスペインサッカー連盟(RFEF)へ提出したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 マドリーは昨年9月15日に行われたクラブ会員代表の臨時総会の承認を得て、タコンを吸収合併することが正式に決定。そして今回、RFEFへ文書を提出した。RFEFはマドリーが提出した文書を認めていると言い、今季のシーズン終了後に合併が有効になるという。

 また公式サイトによると、マドリーの女子チームもシニア、フベニール、カデーテの下部組織を構成するという。2020/21シーズンからマドリー女子チームとしてリーグ戦を戦うことになる。

【了】

新着記事

↑top