バルサDFピケ、謎のジェスチャーはレアルへの皮肉? 本人は「何の話だが分からない」とすっとぼけ

2020年07月06日(Mon)9時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ジェラール・ピケ
【写真:Getty Images】

 バルセロナのDFジェラール・ピケは、謎のジェスチャーの意味を明かすつもりがないようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 バルセロナは現地時間5日、ビジャレアルと対戦して4-1で快勝した。ただ、69分にFWリオネル・メッシがゴールを決めた際には、直前のプレーでMFアルトゥーロ・ビダルに戻りオフサイドがあったことがVARで確認されたため、取り消しになっている。

 この判定のときのピケの反応が注目されている。ピケはVARで確認をしている際、パソコンのキーボードを叩くような仕草を見せて笑顔を浮かべていた。

 この奇妙な動きの真意を問われたピケは、「試合中でアドレナリンが出ているから、何をしたのかなんて覚えていないよ。何の話をしているのか分からないね」と煙に巻いた。

 ピケのジェスチャーが意味していたことは分からずじまいだが、『スポルト』は「同日の試合でVARの恩恵を受けたレアル・マドリードが審判団を操っているという意味ではないか」と想像。皮肉のメッセージだととらえている。

【了】

新着記事

↑top